VIO脱毛における痛みってどれくらい?

VIO脱毛は海外セレブや芸能人、モデルなどの間で需要があり最近では一般人にまで普及しつつある脱毛ですが、痛みがどれくらいなのかというは気になるところではないでしょうか。

ほかの部位に比べてとても敏感でデリケートな部分ですし、万が一肌トラブルが起きてしまったら不安に思うこともあるでしょう。

ただ、痛みというのは個人差がありどこのラインを処理していくかによっても異なってきます。


VIOラインのVライン、いわゆるビキニラインはもちろん人によってそれぞれですがそれほど痛くないというのが一般的ないようです。

ぱちぱちとはじけるような痛みがある程度だったり全く感じないという人まで様々ですが、毛量や毛質によっても異なるとされています。
Iライン、つまり性器周辺のムダ毛の処理ですがこれはサロンによって痛みが異なるようです。



ほとんど痛まないことを保証しているサロンなどもありますがOラインに比べて毛が太くしっかりしているので痛みが強く出ることもあるようです。

goo ニュースのホームページをチェックしましょう。

Oラインは、肛門周辺のムダ毛ですが、個々のラインは毛が細くて密度もあまりないので思っていたよりも痛みが少ないとされています。

ただ、脱毛を行う姿勢に抵抗がある人も多いようですが、回数をこなすうちにだんだんと慣れてくるようです。

新宿の脱毛といえばこちらのサイトです。

このように、おなじVIOラインでも部位によって痛みは異なります。

また、施術後に冷却してくれるのか、もしトラブルがあった時にすぐに対処してくれるかなどもサロンによって違いますので、安全面を求めるのであればアフターケアまでしっかりと行ってくれるサロンを選ぶのが良いでしょう。